お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラのプロにお任せください!

鍵穴に接着剤を入れられ防犯カメラ設置

  • HOME »
  • お知らせ »
  • 鍵穴に接着剤を入れられ防犯カメラ設置

鍵穴にボンド(アロンアルファ)を詰める犯人

以前行っていた事案である会社の鍵穴に何度もボンドアロンアルファ?)のような接着剤が詰められるという事件で超小型の隠しカメラを設置しておりました。 警察に言っても「巡回の回数を増やします」とは言ってくれたものの犯人は捕まらず、もう何度も鍵を交換しているとのこと。 多分、犯人は以前会社を辞めた社員らしいのですが証拠がないからどうしようもないと相談を頂きました。
今年になり、久しぶりに鍵穴に接着剤を入れられたとのこと。録画画像を見たらなんと違う社員の犯行だったことがわかりました。
在職中のその社員に今までの鍵の交換費用のすべてを請求するとはおっしゃっていましたが、恨みが長引くといけないので警察には届けないとおっしゃっていました。でも、解雇はするとのこと。
鍵の交換費用も合計すると数十万円するらしく、その上、隠しカメラの設置費用もかかっています。
本来ならば不法侵入と器物損壊で刑事事件になるところです。

隠しカメラの設置は絶対に社内にも内緒で

鍵穴にボンド

今回の鍵穴にボンドを詰められるという事件も最終的には現職の社員の犯行でした。隠しカメラを設置すると決まったら、犯人が誰かを決めつけずできる限り内緒で準備をしてください。
また、犯人が悪いことしていると分かっててやっているような犯行の場合、犯人も警戒しています。些細なことが隠しカメラが犯人に知られてしまう原因になりますので、弊社スタッフと細かい打ち合わせをして、普段通りにふるまう必要があります。

解決後は普通の防犯カメラに

鍵穴に接着剤を入れられるという事件が解決したので、小型カメラを赤外線照射機能付きの普通の防犯カメラに交換することになりました。録画機や配線はそのまま使えますのでカメラだけの交換作業ということになります。せっかく導入したカメラシステムですので長く使ってほしいものです。

豊富な防犯カメラ販売実績、設置工事実績で東京・神奈川をサポート

経験豊富な弊社スタッフがあなたの防犯カメラ導入をお手伝いします。現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、中部地域、関西地域もカバーしています。またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

横浜防犯カメラセンター

横浜防犯カメラセンターで、防犯カメラシステムの設置工事を検討していただく際は、いろいろな導入手段が使えます。取り付け費用の現金支払いはもちろん、リース(長期)、レンタルでの導入も可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保障が付く導入方法もありますので一度ご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いいたします。その際、費用についてもご相談ください。気軽にお申し付けください。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム