お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

  • HOME »
  • 防犯カメラの工事費、取り付け費用について

防犯カメラの価格、取り付け工事費用について

防犯カメラにかかる費用は、商品(カメラ+レコーダー+モニター)と工事費用を足した金額となります。
また、防犯カメラ自体を購入するのか、レンタル(リース)するのかで、支払い方法も保証の内容も変わります。

防犯カメラ価格表

防犯カメラ設置にかかる費用

防犯カメラの設置にかかる費用は、専門業者を選ぶ際、重要なポイントとなります。
弊社にご連絡をいただくお客様の多くは、いくらかかるのか予想もつかないと仰られる方も多く、同じ概算費用をお伝えしても「そんなに安いの?」と驚かれる方もいれば、「そんなに高いの?」と驚かれる方もいます。
防犯カメラには高価なものから海外製の低価格なものまでたくさんの種類があります。
実際に、アマゾンで売られている防犯カメラとパナソニックの防犯カメラでは10倍近い価格差があります。
では、どうやったら高品質なものを低価格で購入することができるのでしょうか。
弊社の料金と交えてお伝えします。

購入せずにレンタルやリースで導入する場合のターゲットプライス

まず、購入しないという選択肢があります。レンタルやリースで借りるのですが、最初に大きなイニシャルコストがかからないので急な防犯カメラのニーズに予算がついていなくてもすぐに導入が可能です。
下の価格は大手警備会社が採用するレベルであるAランク防犯カメラを提供した場合の弊社の価格目安です。

一軒家に防犯カメラを1台~4台設置のターゲットプライス(フルメンテナンス

初期費用58000円 月々4400円~7000円

工場・倉庫に防犯カメラを1台~4台設置のターゲットプライス(フルメンテナンス

初期費用0円 月々約5000円~10000円

病院・介護施設に防犯カメラを1台~4台設置のターゲットプライス(フルメンテナンス

初期費用0円 月々約5000円~10000円

マンション・アパート・駐車場に防犯カメラを1台~4台設置のターゲットプライス(フルメンテナンス

初期費用0円 月々約5000円~10000円

※ これらの料金は目安です。工事内容・防犯カメラのランクにより上下します。
フルメンテナンスとは、壊れたときの修理費用・HDD消耗時の交換修理などの出張修理を含みます。(すべて税別価格)

これらの費用には、壊れたときの保障が入っていますので、現金購入(メーカー保証1年)と比べると高くなります。

防犯カメラの費用・価格を電話で聞ける

購入する場合のターゲットプライス

購入する場合は【機器代金】と【工事代金】を単純に足した金額になります。
弊社がおすすめするのは、「機器と工事を同じ会社から買う」ことです。
そうすることによって故障したとき、操作がわからなくなったときなど大抵のことは電話で聞くことができます。
工事の規模は大きくなればなるほど業者によっての価格差が大きくなるので

機器のターゲットプライス

防犯カメラ4台+レコーダー+モニターのセットで15万円~25万円ぐらいのものを購入すれば、品質の良いものを準備できます。

工事のターゲットプライス

電気工事士2名~3名/日で13万円~25万円程度(材料3万円程度を含む・関東基準)

(※ 現金購入の場合は工事・施工ともに1年保証の場合が多いので注意が必要です。)

防犯カメラセンターの価格帯

お見積もりを提出させていただいても、高いのか安いのかわからない、という声も多いのですが一般的に3つの価格帯があります。
横浜防犯カメラセンターは、価格帯でいうと(普通)と言えます。

  • 大手警備会社(高い)
  • 秋葉原の専門店(普通)
  • ネットショップで購入後DIYで設置(安い)

防犯カメラセンターの販売する機器の品質

高価格帯から低価格帯まで幅広い防犯カメラですが、一般的に4つのレンジに分かれます。
防犯カメラセンターでは、オリジナルの防犯カメラをラインナップしており、海外の有名メーカーの品質を秋葉原で販売されているカメラの価格に合わせて高品質低価格な機材をご提供させていただいております。

  • パナソニックなどの国内メーカー(高い)
  • 海外の有名メーカー(高い)
  • 秋葉原などの専門店などで売られている海外メーカー(普通)
  • ネットショップなどで売られている激安メーカー(安い)

弊社では、オリジナルカメラを独自に製造しており、質の高いカメラをお安く提供する仕組みがあります。

防犯カメラセンターの工事費用

これは3つのレンジに分かれます。
大手警備会社は自分たちで工事することはほぼなく、専門業者から仕入れている場合が多く、同じ人間が工事してもこのような構造が生まれます。
ただ、最も安いのは自分で設置工事することですね。

  • 大手警備会社(高い)
  • 専門業者(普通)
  • DIY(材料費のみ)

防犯カメラ設置費用についての注意点

なぜ防犯カメラは価格がピンキリなの?

なぜ防犯カメラの価格、工事費用は

防犯カメラは今や様々なメーカーが乱立し、お互いに機能や価格を競争しあっています。
弊社は、海外に生産拠点を持っていますので海外製の防犯カメラに関しては高い知識があります。
海外製品は品質にかなりの差があり、安いものだと1000円程度で購入できます。高いものだと10万円以上するものもあり、もちろん品質も高いです。
品質が悪いものはすぐに壊れてしまったりするのですが、そういう粗悪な商品がネットショップを通じて直接海外から入ってきている場合もあります。
そういったショップで購入するとアフターフォローはおろか、返品もできない仕組みになっている場合も。
日本の機器や専門店で販売されているカメラがそれなりに高いのは、操作説明のコールセンターがついていたり、訪問メンテナンスがついていたりするところにあると思います。

電気工事士の費用は人件費なのでそこまで業者によって変わらない

良い商品をお値打ち価格で

工事費用は同じ人間がやる仕事なのでどこと契約してもそこまで費用は変わりません。
ただ、防犯カメラ本体は10倍以上の差が出ることがあります。
弊社ではパナソニックや日立など、国内メーカーの商品も扱っていれば、サムスン、ハンファなどの韓国メーカーの防犯カメラも扱っています。
様々なメーカーから、お客様のご予算に合わせ、ニーズを叶える機器をシステム化し納品させていただいております。
また、一部OEMで台湾の工場で自社ブランドのカメラも製造販売しています。

私達がよく目にする激安防犯カメラの多くは中国製で、私達も海外に行けばカメラ1台、10~20ドルで仕入れることができます。
ネットショップで販売されている5000円~20000円程度の激安の防犯カメラセットはだいたいこの手の商品です。
これだけの利益があれば5回壊れて交換しても大儲けです。
でも購入した方は大変です。
何度もハシゴに登って取り外して梱包して返送、業者に頼めば、その分の人件費が毎回かかります。

防犯カメラの信頼性を考えた時、責任をもって最低でも7年間の保証ができる商品のみを扱おうと思うと、私たちはこれらの商品を取り扱うことはできません。
なぜなら信頼性が低いからです。

工事から販売までを一つの業者で

防犯カメラの工事費用資料
よくインターネットで購入した防犯カメラを工事だけして欲しいというご依頼を頂きます。
お受けすることはできますが、機器が壊れた時の対応ができません。
お客様では工事をした配線の断線による不具合なのか、機械の故障なのか判別がつきません。
そして、工事会社とネットショップの間で責任の切り分けが必要になり私達がお伺いすることになります。
結局不慣れな機械を確認し故障箇所を調べることになります。
このようなことが多々起きるので防犯カメラの持ち込み工事では1.5倍の料金をいただくことになります。
結果、ネットショップで低価格な防犯カメラを購入することが返って高額になる場合があります。

防犯カメラの工事費を適切な価格で

私たちは、防犯カメラを販売した後の設定やメンテナンスを当然ながら私たち自身でやります。
だからこそ壊れてもらっては困るのです。
「壊れたら交換するので返送をお願いします」といったネットショップのようなことはできません。
質の高い防犯カメラを最適な価格、費用でお見積りいたします。

横浜防犯カメラセンターは、神奈川全域、東京全域で防犯機器を専門に設置工事する専門店です。
防犯カメラのお見積から設置工事費用まで専任のスタッフがご案内します。

防犯カメラに関する費用まとめ

大手警備会社で高品質の防犯カメラを購入することが一番高い
ネットショップで購入した激安防犯カメラを自身でDIY工事することが一番安くなります。
防犯カメラセンターでは、高品質の防犯カメラを比較的低価格で導入できます。
以下、弊社が最も良いと思う業者への頼み方、費用の出し方です。

  • 見積もりは仕様を揃えて3社以上から取る。
    (できれば1社は大手警備会社から見積もりを取る)
  • 機器の購入と工事は同じ会社に頼む。
  • 機器は同じカメラでもピンキリなのでよく調べる
  • 設置した後の保証についてもしっかり説明を受ける
  • 業者の実績や担当者の経験値が豊富かどうかよく聞く

豊富な防犯カメラ販売実績、設置工事実績で東京・神奈川をサポート

経験豊富な弊社スタッフがあなたの防犯カメラ導入をお手伝いします。
現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。
設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。
設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、中部地域、関西地域もカバーしています。
またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム