お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

スマホで見る防犯カメラ映像

スマホで見る防犯カメラ映像

インフラの発達により動画コンテンツも増えました。
また、スマホの普及でどこでも手軽にインターネットを楽しめるようになりました。
そして防犯カメラネットワークカメラスマホに連動できるようになり数年が経ちました。
防犯カメラセンターでは、品質の高い遠隔監視システムをご導入いただけます。
防犯カメラやネットワークカメラを設置させて頂いた特定の場所をスマホやタブレット、パソコンからいつでもどこでも見ることができる環境をつくります。

スマホで見る防犯カメラライブ映像(動画)

画面の小さいスマホで防犯カメラのライブ映像を見るだけが目的なら高額なネットワークカメラを設置しなくても通常の防犯カメラで充分です。
多くの方がLANケーブルで繋がるネットワークカメラが必要と思われていますが、実際は一般的な防犯カメラで十分です。
室内へ設置された防犯カメラと屋外に設置された防犯カメラでは、利点が違うのでカメラの選択に注意が必要です。

防犯カメラを遠隔で見るためにはインターネット環境が必要です

スマホで遠隔監視

防犯カメラを会社やご自宅のインターネットに接続し、ルーターに設定を入れます。
そして世界中どこからでもインターネットにつながる場所であれば、防犯カメラを見ることができるようになります。
お客様のインターネット環境によっては遠隔監視ができない場合もありますので最初に弊社で調べる必要があります。
もしインターネットのない場所でもご相談ください。
弊社の遠隔監視システムでSIMを使った遠隔監視が可能です。

防犯以外の使い道にスマホ遠隔監視システムを

出張の多い経営者さんは出張中に遠隔監視で本社の様子を確認したり、なかなか行くことのできない遠くにある営業所の様子を本社から確認したり、防犯カメラを有効活用して経営をされている方もいらっしゃいます。

また、24時間稼働の工場やコンビニを自宅から監視するオーナー様や、一件だけ郊外にある管理物件に遠隔監視システムを付けるビル管理会社、厨房での調理の様子を本社から全支店を見ることによってマニュアルが徹底されているかどうかを確認する管理者の方もいらっしゃいます。

スマホで見ることができる防犯カメラの設置工事はお任せください。

弊社は防犯カメラ設置工事の専門店です。
スマホで見る防犯カメラシステムは、下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。
東京、神奈川の複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

防犯カメラの遠隔監視とは

おススメの防犯カメラスマホアプリ

おススメのスマホアプリ

弊社では、たくさんの防犯カメラ用スマホアプリを試してきました。
その中には無料のもの、有料のもの、本当に使えないもの、かなり使えるもの、ある程度の条件を満たさないと使えないものなど質にも大きな差があります。
それらをたくさん試してきたからこそお勧めできるスマホアプリがあります。
その紹介と使い方のページを作成したので、ご覧ください。

防犯カメラが不審者を検知しスマホに通知?

弊社のシステムには、不審者の侵入検知を行い、スマホにメール通報を行うことで管理者に通知を行うシステムもあります。
ただ、防犯カメラが人を検知するのではなく、別途センサーを設置します。そういった仕組みを必要とされている場合は是非ご相談ください。

防犯カメラのスマホ連動

防犯カメラスマホ連動

防犯カメラとスマホを連動させて、どこからでも映像を見ることができる【遠隔監視】が最近ではたくさん販売されています。
弊社では、安心して使えるセキュリティ性の高い遠隔監視をご提案し、お客さまのニーズにお答えします。
防犯カメラのスマホ連動をご希望されるお客様は以下のような状況であることが多いです。

  • 出張が多い管理者の場合
  • 複数店舗を一人で監督しなくてはならない場合
  • 24時間稼働の工場
  • 在庫の状況・仕事の進捗などをすぐに確認したい
  • お客様などに工場などの稼働状況をお見せして信頼を勝ち取りたい
  • 社員のサボり・ネグレクト対策
  • 【戸建の場合】病気の家族を仕事場から見たい
  • 【戸建の場合】留守中の家の状況を把握したい

複数の支店の防犯カメラをパソコンで一括管理

スマートビューワーでできること

支店・営業所・工場・倉庫など異なる住所の異なる防犯カメラを一画面で見たい場合は、スマホよりパソコンの方が便利で見やすいです。
パソコンはウインドウズOSのみ可能。一つの画面で複数の拠点を同時に見れるから、管理がとても楽になります。
録画されている映像も自由自在に確認作業ができます。
(※ スマホに映像を転送することはできませんが、映像からキャプチャーした写真は撮ることができます。)
閲覧頻度にもよりますが、拠点が多い場合はパソコン管理が楽だとおっしゃる方が多いです。

スマホだけではなく様々なツールと連動する防犯カメラ

防犯カメラと連動するスマホ、タブレットパソコン

現在、防犯カメラはIoT機器として販売され、スマホやタブレット、パソコンと接続し、どこからでも見ることができるようになりました。
ただ、防犯カメラをインターネットに繋ぐとセキュリティの問題が出てきます。以前、防犯カメラの映像が勝手に見られていると社会問題になっとこともありました。
弊社では安心できるセキュアなネットワークで、いつでもどこでも防犯カメラの映像が見られるようになる防犯カメラ工事を行うことができます。
弊社はDDNSという無料のサービスをご提供させていただくことで月額無料の遠隔監視を可能としています。
現在パナソニックネットワークカメラをお使いで遠隔監視をするために(見えますネットサービス)を有料でご契約されている方はぜひ弊社までご相談ください。

防犯カメラの映像をスマホで見るための通信方法

防犯カメラの映像をスマホで見る

防犯カメラの映像をスマホで見るためにはいくつかの通信方法があり、選択・取り扱いを間違えると、「防犯カメラの映像が外部に漏れていた…」という事態になってしまいます。
ただ、通信方法の仕組みは複雑なため、日常生活で強く意識することがなければ理解することは困難な部分もあります。
また、近年ではスマホ遠隔監視サービスの提供者から「複雑な設定無し!」「つなぐだけ!」という謳い文句も散見されることから、不注意に選択してしまう環境が出来上がっていることも否めません。
以下でご説明する通信方法の一部を、最適な選択ができるよう役立てていただけたらと思います。

固定IPアドレスを取得する

プロバイダから固定IPアドレスを取得する方法です。通常動的に割り当てられる(変動する)IPアドレスを、運用する機器に任意で固有のアドレスを持たせる仕組みで、最も確実で安定した通信方法です。
多くの場合有料であるため、ランニングコストが発生することを鑑みた選択が必要です。
設定方法や詳細はプロバイダや製品により異なりますがスマホで遠隔監視をするならもっとも確実に繋がる方法がこの手段です。

DDNSを使用する

2019年現在もっともポピュラーな方法です。
DDNS(ダイナミック・ドメイン・ネーム・サービス)とは、変動するIPアドレスを固定のホスト名に紐付け管理する仕組みのことです。
弊社では無料で提供していますが、パナソニックのようにメーカーによっては有料の場合もあります。
防犯機器で設定する場合は、WAN環境から聞きにアクセスし操作するために、ルーターのポート開放作業を行います。
補足事項となりますが、第三者団体(企業・機関等)のDDNSサービスは一定期間アクセスがなければ接続が途切れたりサービスが終了となることもあるので、よく確認をしてください。

P2P方式を使用する

P2P(ピア・ツー・ピア)とは、各ピアがデータを保持し、他のピアに対して対等にデータの提供・要求・アクセスを行う通信方式です。
スマホでQRコードを読み取って使用することが多いシステムですね。
インターネットで一般的に用いられる「クライアント・サーバ型モデル」では、データを保持し提供する「サーバ」と、データを要求・アクセスする「クライアント」というようにそれぞれの立場が固定されていますが、「P2P」では「サーバ」「クライアント」と立場が固定されることがありません。
このため、接続するユーザ数が膨大になった場合にも、特定の端末に付加が集中しにくいというメリットがあります。
ただ、防犯機器の設定で使用するにはセキュリティに関する脆弱性という致命的なデメリットがあるため、弊社ではこの通信方式は基本的には採用しておりません。

UPnP方式を使用する

UPnP(ユニバーサル・プラグ・アンド・プレイ)とは、機器を接続すると自動的にインターネット接続を可能にするプロトコルです。
固定IPの取得やDDNSの登録が不要なため、手軽さが注目されています。
手軽なため扱い方等に注意を払われないケースもありますが、機器のIPアドレス・ポート番号が分かれば誰でもLAN環境に侵入できてしまうため、ルーターを初期設定のままで機能ONにすることは大変危険です。
必ず設定を任意のものに変更した上で使用することを忘れないようにしてください。

スマホ連動の防犯カメラ・ネットワークカメラをレンタルで

防犯カメラをレンタルで

スマホ連動の防犯カメラ・ネットワークカメラをレンタルで導入しませんか?
初期費用0円(※ファミリープランを除く)で防犯カメラやネットワークカメラを導入できます。
カメラの台数、配置、スペック、マイクオプションやスマホ連動などもお客様ごとに合せたプランニングで安心してお使いいただけます。
保証も最長7年で故障や消耗品交換はすべて出張対応にて無償でお受けいただけます。

豊富な販売実績、設置工事実績で防犯カメラのスマホ連動をサポート

経験豊富な弊社スタッフがスマホと連動する防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの導入をお手伝いします。
現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。
設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。
インターネットがあれば即、スマホ連動が可能、インターネットがない場所は弊社の遠隔間システムをご案内させていただきます。
設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、中部地域、関西地域もカバーしています。
またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

防犯カメラ導入までの流れ

お電話をかけていただくところから設置工事までの防犯カメラを導入する流れです。
スマホ連動の遠隔監視をご希望のお客様は防犯カメラを設置したい場所が他府県にある場合もありますが、可能な限り対応させていただきます。

防犯カメラをレンタルするまでの流れ

お問い合わせはお電話が便利です。経験豊富な防犯設備士と直接お話ができます。

防犯カメラの費用・価格を電話で聞ける

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム