お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラのプロにお任せください!

  • HOME »
  • お知らせ »
  • 絶対にやってはいけないダミーカメラの付け方

絶対にやってはいけないダミーカメラの付け方

弊社でもダミーカメラを設置して欲しいといわれ取り付け工事をすることがあります。弊社ではダミーカメラの設置は、『壊れたダミーカメラ』を『ダミー配線』『ダミーレンズ』をつけて設置します。だから泥棒には触られないかぎりまず判別できません。
正直、絶対ということはありません。ここでダミーカメラがダミーであることを見分ける方法を書いてしまうとまずいので、『絶対にやってはいけないダミーカメラの付け方』という形でご紹介します。

安いダミーカメラを買わない

LED点滅のダミーカメラ

ダミーカメラなので安く抑えたいという気持ちはわかりますが、あまりに安いダミーカメラを購入すると逆効果になることもあります。
安いダミーカメラは、プロが見るとすぐに分かります。特定の商品を挙げるわけにはいかないので安いダミーカメラの特徴をご紹介します。5000円以下のダミーカメラは絶対に買わないで下さい。

LEDランプが点滅 本物のカメラでLEDランプが点滅するものを私は見たことがありません。LEDランプが点滅しているとすぐにダミーだと判ります。
やけに長いアンテナ 昔のラジオのような長いアンテナが付いているとダミーだと判ります。無線式のカメラでもアンテナの長さは5cm程度です。
レンズがビー玉 過去、数回見たことがあります。レンズはカメラの顔です。ちゃんとしたものを選びましょう。
プラスチック素材 屋外でプラスチック素材のものは使用してはいけません。屋内であればプラスチック素材のカメラは存在します。

このように買ってはいけないダミーカメラというものが存在します。気を付けましょう。

そんなところに防犯カメラは付けられない

ダメなダミーカメラの設置方法

カメラは配線が必要です。無線カメラでも電源配線は必要なのです。電池で何週間も動くカメラなんてありません。防犯カメラは付ける場所が決まっています。 様々な場所についているダミーカメラに(なんでやねん)と心の中でつぶやいてしまいます。

屋内用防犯カメラが屋外に 防犯カメラは雨に濡れると壊れます。屋内用でも高価な防犯カメラを雨ざらしに設置する事はありえません。屋外には屋外用の防犯カメラを設置しましょう。
どう考えても配線がない 防犯カメラは無線でも電源配線が必要です。大きなコンクリートの柱などをくり抜いて配線するはずがありません。また、電気の引き込みのない青空駐車場もダミーだとすぐに見抜かれます。
カメラを付ける高さが違う 高価な防犯カメラを手に届く位置に取り付けるでしょうか。弊社では防犯カメラの高さはおおよそ3m~3.5mと決まっています。高過ぎてもメンテナンスができなくなります。
蜘蛛の巣がかかったまま これは盲点ですが、本物のカメラの前に蜘蛛の巣がかかっていたら払うはずです。ダミーカメラだと悟られてしまいます。

ダミーカメラの選び方

安いダミーカメラをご自身で付けたいのであれば、大きめのドームカメラを購入して下さい。
ドーム型防犯カメラは種類が多く、どれも似ているのでプロでも見分けがつきにくいです。
また、配線が天井裏を通るのでダミー配線の必要がありません。そして必ず軒や天井に設置して下さい。
壁につけることはしないで下さい。また、もし購入したドーム型ダミーカメラに点滅・点灯するLEDがついていたら、必ず電池を外しておいて下さい
この赤字で書かれた点を守れればダミーだと判別しにくくなります。

防犯カメラ作動中ステッカーもひと工夫

「防犯カメラ作動中」のステッカーもできれば100円ショップなどで買わずに、メーカーが発売しているものを使ってください。100円ショップのステッカーだと泥棒は気付いています。下のステッカーは弊社でもよく設置させていただいているものです。

防犯カメラ作動中ステッカー

※ 通販サイトへジャンプします。

豊富な防犯カメラ販売実績、設置工事実績で東京・神奈川をサポート

経験豊富な弊社スタッフがあなたの防犯カメラ導入をお手伝いします。現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、中部地域、関西地域もカバーしています。またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

弊社は防犯カメラ設置工事の専門店です。ダミーカメラのみの設置はお受けできませんが、オプションとして本物のカメラと合わせて納品させていただいております。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

よくある質問のトップページに戻る

横浜防犯カメラセンター

横浜防犯カメラセンターで、防犯カメラシステムの設置工事を検討していただく際は、いろいろな導入手段が使えます。取り付け費用の現金支払いはもちろん、リース(長期)、レンタルでの導入も可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保障が付く導入方法もありますので一度ご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いいたします。その際、費用についてもご相談ください。気軽にお申し付けください。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム